やすHomeブログ

住宅についてやyasuの日常などを投稿しております

よく選ばれてる仕様 メリット・デメリットその②

 その①を見てない方は下のリンクからどうぞ(^_-)-☆

www.yasublg.com

 

 

太陽光パネル

 

メリット

①売電を得ることができる

 

家庭用であれば10年間売電することで収益が得られる

電気代もそこからPAYすることも可能

 

②電気料金を安くできる

 

太陽光を導入することにより、電力会社に支払う電気料金を抑えることができます。蓄電池と組み合わせて活用すれば、陽の当たらない夜でも貯めた電力を活用できるので電気を全て自給自足・電気料金を0にすることも可能。また、停電時にも蓄電池に電気を貯めていれば夜間も使えるので便利です

ただし、蓄電池は後数年経てば今のより良い性能で値段も安いのが出るという情報があるので最初は太陽光のみで売電期間が終わる10年後に蓄電池を検討するのも良いかもしれません

※ちなみに私はその考えです!

 

 

 

 

 

デメリット

 

①設置費用が高い

初期費用が高いのがネックとなり

簡単に導入することが出来ません

よくシミュレーションをして売電期間の10年で元が取れるのかを調べてみるのも良いかもしれません

※私は他の記事でも言っていますがPanasonicの4.2キロを付けています

費用は100万ほどです!

今後、月の売電価格なども分かれば公開していきたいと思っています

 

www.yasublg.com

 

 


②発電量の不安定さ

 


発電量が天候に左右されやすいというデメリットがあります。晴れの日の発電量を100%とした場合に、曇りの日は40%~60%、雨の日だと5~20%まで発電量が減ってしまい、夜間には発電自体できません。

曇りでも比較的発電量が良いメーカーも有り

中でも日立・Panasonicなどは他メーカーに比べて発電量が良いとされています

 


③外観が悪くなる

これは、個人的に感じたこと何ですが洋瓦の上に載せると見た目が少し悪くなります

導入前からわかっていたことなので私は気にしてないのですが

見た目を重視する方にはオススメできないかもしれません

床暖房

 

メリット

①足下が暖かい

これは言わずともわかるかもしれません

床暖房の特徴なので。

どうしても、フローリングは冷たいのでエアコンでは暖かくなりません…無垢材とかは多少暖かいですが

床暖房を使用すれば足下から暖かいので身体全体がポカポカします

 


②風が出ない

エアコンの風を不快に思われる方には良いかと思います

ただし、今は全館空調などもあるのでそちらと比較してみても良いかもしれません

デメリット

①費用がかかる

初期費用とメンテナンス費用が高いのも特徴

ヒートポンプ式と電気式でも値段は多少変わってくるのでその辺も頭に入れながら検討すること

メンテナンス等も数十年後にかかる費用がエアコンの倍はかかる

一条工務店さんの様な全館標準仕様とかであれば初期費用はかかりません

ですが、メンテナンス費用については営業の方に尋ねてみるといいでしょう

 


②光熱費が高い

エアコンに比べて光熱費が高いです

+8000円になる人もいれば何万単位で上がる方もいます

 

 

 

個人的に床暖房を体験して思ったのは、

私も妻も要らないなって感じました

 


体験したメーカーさんのがダメだったかもしれませんが

想像してるより暑かったです・・・

あの、暑い床に子供とかを下には座らせれないなっと思いました

導入するか悩んでる方は一度床暖房を体験してみてそれから決めるのが良いと思います

無垢材の床

 

メリット

①温かい

無垢材にしか出せない温かみがあります

木の質感も足で感じることができ、とても心地いいです

また年月を重ねることで経年変化も感じれるのもいいですね

 

 

 

②調湿作用がある

 


部屋の湿度が高いときには無垢材が湿気を吸収するので、ジメジメとした不快感を軽減してくれます。湿度が低い時には無垢材から水分が放出されるので、室内の乾燥を防いでくれ、快適な空間が実現できます。

デメリット

 

①変形する

これは、無垢材では仕方ないことで乾燥すると収縮するといったことや

時間が経てば反ってきたりもします

こういう変化が起こることも踏まえて検討してみてください

 

 

 

②価格が高い

天然木なので材料費が高いです

こちらはデメリットですが、個人的には高くてもそれを上回る心地良さなので気にはならないかなって思います

 


③汚れや傷が目立ちやすい

無垢材は天然材なので、床に物を落とすだけでも簡単に凹みます

なので、小さいお子さんがいらっしゃる所は傷などは覚悟した方がいいです

水をこぼした際にもすぐに拭かないといけないです

 

 

 

個人的に無垢材は使いたかったのですが

子供がいてすぐに傷がついてしまうことや

犬を飼っててトイレを外してしまったり

その様なことを踏まえて断念しました…。

知り合いの家で体験したあの温かさが良かったので残念ですが仕方ないです